ライターは副業未経験の初心者でも可能!始め方はクラウドサイトに登録するだけ♪

目安時間 7分

副業解禁の企業が増え、コロナ禍での後押しもあり、副業人気が高まっています。

なかでも、ライターは初心者でも始めやすく、クラウドソーシングのサイトに登録をすることで簡単に仕事を始められるのが魅力。

実際に、記事を募集するとすぐに応募いただける印象です。

未経験でも始めやすいジャンルであることに変わりありません。

子供が寝てから、習い事の出待ちの時間に。

ちょっとしたスキマ時間を工夫して収入を増やすことができます。

ここでは、ライターの始め方と記事を書くコツ、応募時の心構えについて紹介しています。

ライターの始め方!副業未経験の初心者にも始めやすい!

小さな時から国語を勉強していて、作文なども書いてきましたね。

だから、文字を書くことに馴染みがあるので、取り組みやすいジャンルだと言えます。

最低限の読み書きさえできれば、何の資格がなくても始められるのが魅力。

さらに、記事を書くなら日記にならないように気をつけると読みやすいです。

たとえば、生後間もない子供が泣き止まなくて困ったとき。

子供が泣き止まなくて困った。

 

これは、ただの出来事です。

生後3か月の子供が、おむつを替えてもミルクを作っても泣き止まなくて困った。
でも、背中をさすると泣き止んだ。
暑くて背中が痒かったよう。
泣く理由は、おむつ、ミルク、抱っこ、だけじゃないと知った。

 

少し具体的に書くだけでも、ただの日記ではなく役に立つ記事になります。

困った、だからどうする?というところがヒントになりますね。

また、プレップ法など型に沿って書くと、さらに書きやすく読みやすい文章に。

プレップ法とは、次の頭文字をとったものです。

POINT   結論
REASON  理由
EXAMPLE 具体例
POINT   結論

 

タイトルや見出しがある場合は、指示内容にあわせます。

”ライター副業”の始め方は簡単登録から!

まずは無料で会員登録。

登録をしたら仕事を探してみましょう。

スマホだけで作業をしてくれるライターさんもいます。

気になる仕事があれば応募のチャンス。

クラウドワークス

\登録はこちらからどうぞ/


資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

 

タスク案件なら、もっと気軽に作業ができます。

まずは、10円でも100円でも「稼ぐ」という体験を重ねてみて♪

ココナラ


モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】

ライターとして自信がついたら、ココナラで「書く」スキルを販売することで、より高単価を目指せます。

始め方は簡単だけど心構えは?

・挨拶。

・前向きに。

・丁寧な連絡をする。

 

オンラインだから気楽だという方もいますが、リアルでの関係と同じです。

初対面での面接で挨拶がなければ、信頼できるでしょうか?

メッセージで挨拶がない人もいますが、「はじめまして。」とか、「よろしくお願いいたします。」と、一言書くだけで印象は全然違います。

 

私は個人で募集をしているので、ゆるっと依頼していますが、企業がゴリゴリ募集している案件もあります。

そんな場合は長期継続も見込めるので、採用されるように意識をしてみてください。

 

また、応募してきたのに、「初心者だから分からない、不安です。」という人もいます。

「未経験者可」などという案件は、初心者が応募してくれることも想定済みです。

だから、「不安です。」と書くよりは、「未経験ですが、精一杯取り組みます。」くらいの方が気持ちよく依頼できます。

不安なら事前に相談してみるといいですね。

相談をして「思っていたのと違う」と感じるようなら、お礼を言って辞退すれば良いので気軽に相談可能。

 

たまに、相談がきて、その方にとってベストな方法を考えて返事をしているのに、そのまま音信不通の方がいます。

なんとか時間を作って返信をしているのに何の返事もない...。

 

先日、単発のタスク作業でお世話になった方から

「タスクが募集停止で困っている。何か仕事はないか?」という相談が来たのです。

それならと、慌てて募集を始めることにしました。

 

急いで作ったのですが、運営からチェックされるので、すぐには公開されません。

でも、「募集開始したので、良かったらご応募くださいね」と、取り急ぎ連絡をしたのです。

 

すると、「公開されたら教えて欲しい」とのこと。

 

数時間後にご応募いただいたのですが、

「初心者なので、良く分かりません。スマホでの作業で良いですか?あとから修正も可能ですか?」と返信がありました。

 

「修正は必要ならお願いします」とお答えして、スマホでの作業にあわせて納品形態を変えることに。

この方のために作ったような案件でしたが、返信が途絶えました。

 

「なんやねん!」と全力でツッコミます。

怒ったりしないので、せめて「やめとく」と教えてくれたら嬉しいなぁ...という話です。

 

顔が見えないとはいえ、文字のチョイスや返信のスピードなどから人柄は伝わるもの。

クライアントとワーカー、お互い気持ちよく仕事ができる関係作りが大切。

とはいえ、ひとつひとつ丁寧にすれば大丈夫ですよ。

まとめ

初心者でも取り組める案件がたくさんあって、安心して始められるのがメリット。

ただ、高収入になりづらいのがデメリット。

 

パート代くらいの収入を目指すならライてイングスキルを磨いたりして高単価を狙うことが必要。

1記事1000円で月に10記事書いたら1万円、毎日1記事書いて30記事で3万円。

ランディングページ制作なら1記事で数万円もありえます。

気軽に取り組めるので、ライター副業をきっかけにしてステップアップを目指してみては?

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
プロフィール

あさみ

はじめまして(*^^*) 7人の子供がいるアラフォー主婦のあさみです。 持っている資格はFP2級。 在宅で収入を得られるように勉強中((φ(>ω<*) 旦那のお給料だと思ってたのが 借入金だったことが判明。 お金がなくて、 子供の無邪気な ママー!!お腹空いたぁー という声がストレスになる時もありました。 収入源を増やしたいと思い ブログを始め、6ヶ月かかって アドセンスとアフィリエイトで 時間はかかってもほんとに稼げる!! ということを実感しました。 贅沢をしたいとは思いませんが 我慢もしたくありません。 子供のため 旦那や私に何かあった時のため 親の介護のため 自分たちの老後のため これからも少しづつ増やしていきたいです。 どうぞよろしくお願いします。

日常をお金に変える方法