ブログで稼ぐならFAAPを取り入れてみて♪実践記~準備編…いや、続失敗編かも!?

ブログで稼ぐ手法のひとつとして、アドセンスがあります。

初心者にも簡単で始めやすいのがメリット。

この記事では、私が使っているFAAP(フルオートメーション戦略ブログ構築プログラム)の実践記として、と感じたことを紹介します。

失敗編で、「無料ブログで始めます」と書きました。

現在、3か月以上が過ぎて途中経過をまとめました。

ここでもやっぱり、小さな嬉しい!が継続の秘訣です。

まさか!3か月で0記事投稿

よし頑張るぞと意気込んだわりに、なんと0記事です。

むしろ、無料ブログさえ開設できていません。

トレンドニュースから対象者を見極めて、その方に向けて記事を書く...のですが、自分には想像力がないと気づきました。

どんなニュースを見ても「へぇー」で終わってしまうのです。

 

興味の幅が狭いのか、他人事過ぎるのか。

「あれ...、人としてヤバい?」と焦ります。

 

ということで、FAAPの特典でいただいていた「考え方の解説動画」を見直しています。

ひとつの事柄に対して、「なぜ?なぜ?」と、禅問答や小さい子供の質問のように繰り返すのです。

これをすると、普段いかにに考えていないかというのが良く分かります。

考える力を育てるのに役立ちそう。

 

子供のことや家のことなど、次から次からやることはあって、考えなくても生活できるのです。

しかしながら、記事を書くには適当ではいけません。

 

なぜなら、書いて自己満足をしたいわけではなく、収入につなげたいと考えているから。

「今日は散歩に行った」という、ただの日記でも有名人や芸能人なら多くの人が見てくれます。

でも、田舎に住む何の特技もない一般主婦の「今日は散歩に行った」は誰も見てくれません。

あなたも、FAAPで稼げるのかどうか?が気になったとしても、私の日常なんて興味ないですよね。

 

これでは、必死になって書き続けても1円すら収入にはならないということ。

だから、記事を書くには適当ではいけないのです。

分かってるんだけど、難しい!!!

 

あれ。。。??

自分で書く必要ある?

やると決めてもなお、私は何してるのでしょうか。

できないのはなぜ?

今のままでは、どこまで行ってもこのまま。

間違っているところを変えなければいけません。

今の自分で考えられる範囲の反省点を書き出しておきます。

思考停止がヤバい?

素直です、私。

ただ、反対から見ると、鵜吞みにするだけとも言えます。

マニュアルを素直に実行するなら良いはず。

ではなく、考えることが必要。

・どんな人が読むのか?

・どんな情報を欲しているのか?

 

最低このくらいは考えないとダメですよね。

 

ごちゃまぜトレンドブログだから、なんでもいいや。やってみよー♪

 

行動したのはエライと思うんだけど。(自分で言わせてほしい)

軸のないブログは、誰も読んでくれないですよね。

 

外注さんに発注する記事を考え直さなければ!

作業量が少ない

外注化はOKなのですが、記事を書いてもらうことと校正作業以外は自分でしようと考えています。

それは、こんな理由からです。

・いちばん面倒な作業がこの2つであること。

・すべて依頼すると費用がかさむこと。

・外注さんに投稿してもらうのがややこしそうなこと。

 

ただ、自分の作業で止まっています。

また、外注さんのペースがゆっくりなので、私ものんびりです。

 

パソコンに座ってカタカタしていても、

収入につながらないので

やっているフリをしている気分。

 


ママ、お仕事ありがとう!頑張ってね~

最近、子供たちの笑顔がツラいんだけど。

期限を決めていない

子供に我慢させなくてもいいように稼ぎたい。

旦那が倒れると困るから、自分で稼ぐ力を身につけたい。

 

こんな理由があって、

さらに「お金がない」と言われて育ってきたので

「不労所得」とか「権利収入」に憧れがあります。

 

借金ができて、電気やガスが止まるほどお金に困った時期もあります。

 

とはいえ、現在は生活ができているので

今すぐお金が欲しいというわけではありません。

 

いつか稼げたら嬉しいな...

 

こんな漠然としたイメージしかできていませんでした。

これでは、いつまでたっても無理ですよね。

ブログは作った!

そう、自分で書く必要はないんだ!と、

書いてもらった記事を投稿。

 

重い腰をあげて、無料ブログに15記事は投稿しました。

 

無料ブログだから、

少しはアクセスあるのかなぁと思っていたけれどありません。

 

以前作って消えてしまった特化ブログと、

今ある趣味の特化ブログは、

100記事を越えたあたりから

アドセンスの収入が毎月1000円を超えるようになりました。

 

1か月放置していても、それは変わりません。

 

特化ブログの方が収益化は早く、サイトを売りに出す場合も高値がつくと予想しています。

特化ではない場合、どのくらいで収益化できるのか気になるところ。

今後もゆっくりですが、外注化で記事数を増やしてみます。

まとめ

アドセンスじゃなく、アフィリエイトの方がやりたいのかも?

なんて思って、手が止まっていました。

 

この期に及んで、やらない理由を作るのが上手らしいです。

 

そうではなくて、

結果にはすべて理由があるんですよね。

 

止まってても意味がないし、

止まったおかげでやるべきことが分かってきました。

 

年内に1万円は稼げるようになる。

これを目標にして、

もう1度、再々出発!

 

外注さんを最大限に頼って、作業量を増やします。

できるまで、何度でもやり直す。