【WordPressの始め方】ブログに記事を入れる準備をしよう!下準備は入念に♪

この記事では、前回からの続きで【WordPressの始め方】について紹介します。

 

前回までに、WordPressの外観を整えることができました。

記事を書くには、文章が上手とか下手ではなく、書く前の下準備がめちゃくちゃ大事。

ここでは、記事の書き方について紹介します。

テクニックではなく、書き方。私が記事を書く前にやっておくと良いと思っていることの紹介です。

【WordPress】ブログ記事の書き方

面倒だと感じても、書く前に下準備が必要です。

丁寧に下準備をするとおいしい料理に仕上がるように、きっと満足できる記事になりますね!

答えから書くことが大事

自分自身が検索をする時のことを思い浮かべてみてください。

こんな時はどうするんだろう?

これってどういうこと?

など、答えが知りたいときに検索をしますよね。

すぐに答えが見つかると、「あ、なるほど!」とスッキリします。

では、ダラダラと前置きが長くて、知りたい答えになかなかたどり着かないページならどう感じますか?

私ならイライラして、すぐに検索をやり直します。

あなたも同じではないでしょうか?

だから、答えから書くことが重要。

とはいえ、自分の書くことに自信がもてない、不安だなんてこともあります。

私も初めて投稿した時は、こんな偉そうに書いてもいいんだろうか?とドキドキしました。

書く前に、他の人の記事を読んで参考にすることで不安は消えます。

既にある答えを参考にする

検索して出てきた画面は、答えそのもの。

あ、なるほど!」とスッキリできる記事が表示されているはずです。

それを、1ページ目、2ページ目と読んでみてください。

  • 同じようなことを書いてる。
  • この記事にはあって、次の記事にはない。
  • 私は実際にこんな体験をした。

 

読んでみると、なにかしら見えてくることがあるはずです。

どの記事にも書いてあることは、重要なこと。

その重要なことを書いたうえで、足りないものや自分の体験や意見を足していく。

重要だといえる根拠もしかりと書けば、説得力のある記事になります。

このようにして書いていけば、悩むことなく書けるようになるし、「答え」に不安もなくなります。

どうやって検索をされるのかを考える

検索をする時に、実際に入力する言葉を「検索キーワード」と呼びます。

あなたが書こうとしている記事は、誰がどんなキーワードで検索をすると思いますか?

1人だけ、思い浮かべてみてください。

地元で新しいカフェをみつけた!というブログなら「地名+新しくできたカフェ」などが考えられます。

プレゼントを探したい!であれば、「誕生日+3歳子供+プレゼント」などが思い浮かびます。

また、夫婦喧嘩を減らしたいと悩んでいる人なら、「夫婦喧嘩+お金」などですね。

いろんな検索キーワードがあるはず。

この、検索されるであろうキーワードをタイトルにも入れ込みます。

タイトルにキーワードが入っていなければ、自分が求めている内容と関係ない記事のように思って見てもらえません。

そして、関係のない記事が検索結果に表示されることはないのです。

表示されなければ、誰にも見つけてもらえないので読んでもらえません。

つまり、1円の報酬も発生しないということ。

誰がどんなキーワードで調べるかを思い浮かべたら、実際に自分が思い浮かべたキーワードで検索をします。

自分が書こうと思っている内容に近い記事が出てきましたか?

出てきたら、キーワードはOKです。

弱いキーワードを探す

キーワードが見つかっても、検索結果に企業サイトばかりが表示されたら、自分のような個人ブログは表示されるのだろうかと不安になりませんか?

せっかく一生懸命に書いても、検索結果に表示されなければ意味がないですよね。

だから、キーワード選定を行います。

難しいことは私にはできません。

ですが、十分間に合っているなと感じている方法をご紹介します。

それは、検索キーワードに感情を足すこと。

感情が難しい時も、一語足してみます。

先ほどの例をもう一度使って説明しますね。

地元で新しいカフェをみつけた!というブログなら「地名+新しくできたカフェ+おしゃれ」にしてみる。

プレゼントを探したい!であれば、「誕生日+3歳子供+プレゼント+女の子」などがありそうです。

また、夫婦喧嘩を減らしたいと悩んでいる人なら、「夫婦喧嘩+お金+やめたい」など。

一語増やしたキーワードで検索。

言葉を足すことで、答えがぐっと絞られますね。

検索結果に、知恵袋やアメブロなどの無料ブログが表示されたら、弱いキーワードと判断します。

私自身も、ブログを作って間もないころは、知恵袋が表示されるような弱いキーワードを使って書くようにしています。

構成を考える

書きながら構成を考えていくと、話の内容が前後したり、タイトルの答えがないことがあります。

だから、最初にタイトルと見出しを考えてしまうとラクです。

そうすることで、話の内容に筋が通りフラフラしません。

そして、見出しに沿って穴埋め式のように書いていきます。

最後はまとめで、もう一度要点を繰り返します。

私もできていないことがあるのですが、気づいた時に修正可能なので安心です。

また、語尾が揃わないように気をつけると、飽きずにテンポよく読みやすくなりますよ!

まとめ

最初にお伝えしたように、文章の上手とか下手ではなく、書く前の下準備がめちゃくちゃ大事というお話でした。

  • 答えから書く。
  • 既にある答えを参考に。
  • どうやって検索をされるのかを考える。
  • 弱いキーワードを探す。
  • 先に記事の構成を考える。

 

ちょっとずつでも書いてみることが大事です。

私も亀より遅いですが、頑張ります!

ちなみに、この記事を書くのに数日かかっています。

子供がいるので、ちょっとずつ、ちょっとずつ。

それでも、こうして1記事更新できる日がきます♪

そんなに時間かけられん!て方は、FAAPでのサクッと外注化もおすすめです。

私もほかのブログではお世話になっています(^^)/

外注化教材【FAAP】とは?

  • ブログを始めようと考えている人。
  • ブログを書き続ける自信がない人。
  • 気楽に副業を始めたい人
  • 忙しいけど副業に興味はある人。

 

こんな人におすすめの教材です。

自分で書くぞ!と、ゴリゴリ頑張りたい方には向いていないのかもしれません。

とはいえ、ブログの考え方から、外注化、複数ブログの運営方法など、しっかり学べます。


発売から5周年!

これって、スゴイことなんだそう!

下のリンクから公式サイトでご確認いただけます。

フルオートメーション戦略ブログ構築プログラム(女性・初心者さん向け)

 

マニュアルは本編と別冊があり、かなりボリューム感があります。

基礎知識を学んで、戦略を考えて、初心者から中級、上級とステップアップしていくことが可能。

販売者さんのメルマガでは、先に使って成果を出している方の事例がたくさんあって励みになります。

実際に私はどうなの?というところですが、なかなか収益につながらなかったブログが、マニュアルの考え方に沿ってチョコッと手直しをするだけで毎月1,000円の収益が安定するようになりました。

たった1,000円?と思うかもしれませんね。

私にとっては、「0から自分だけで作り上げたブログを収益化できた」という事実が大きな自信につながり感謝です!

その先、アクセスが下がったとしても、分析する方法までしっかりと教えてくれます。

しっかりとした考え方さえ身に付いたら、ブログをたくさん作っても失敗することがなくなるし、焦らずじっくりと集中することができますよね!

\こちらからご確認いただけます。/

フルオートメーション戦略ブログ構築プログラム