ブログで稼ぐならFAAPを取り入れてみて♪実践記~失敗編

目安時間 8分

ブログで稼ぐ手法のひとつとして、アドセンスがあります。

初心者にも簡単で始めやすいのがメリット。

この記事では、私が使っているFAAP(フルオートメーション戦略ブログ構築プログラム)の実践記として、失敗だったと感じたことを紹介します。

ダウンロード編で、成果が出ていない状況で1年放置と書きました。

それでも、記事のみの外注化を取り入れて、少しづつ進めようとはしていたのです。

最近になって振り返り、まだ成果は出ていないけれど失敗してたと感じることをまとめました。

小さな嬉しい!が継続の秘訣です。

成果なしで当たり前?自己流FAAP!

マニュアルでは、まず無料ブログで始めましょうと書かれています。

もちろん、なぜ無料ブログなのかという理由もしっかりと説明があるのです。

しかしながら、今使ってるWordPressでいいや!と自己流で始めてしまいました。

無料ブログとWordPressの違いを理解しているつもりで、WordPressを選んだのは事実です。

WordPressがNGな理由

マニュアルから反れているので、質問や相談ができないからです。

FAAPには相談フォームがあり、質問ができるようになっています。

ただし、ちゃんと実践をしていることが前提です。

これは販売者さんがケチなわけではありません。

当然のこと。

FAAPの内容に沿ってのサポートだから、書いている通りに実践していない人に答えようがないですよね。

その時はなぜか、「それでもWordPressで始めたい」と思ったのです。

サポート使わなければいいんだなと。(汗)

イタイくらいに分かっているつもり、できているつもりになっていたのです。

ただ、はっきり言って、実績も出てないくせに自己流なんて時間の無駄でした。

後悔したこととは?

WordPressに入れているプラグインに脆弱性がある。

とのことで、突然サーバーから連絡が来てサイトへのアクセスがブロックされてしまいました。

せっせと育てていたブログが消える...!!

といっても、130記事で毎月300円程。

わずかな収入にしかなっていなかったけれど学びはありました。

  • 続けていたら収入は確実に増えそう。
  • アドセンスだけではしんどい。
  • アフィリエイトも合わせたほうが良さそう。

 

バックアップのプラグインも使えなくて、サイトは復旧できませんでした。

少し落ち込みましたが、外注さんの記事がバックアップの代わりになり感謝!!

気楽に進めていた分、落ち込みも少なくて済んだと思っています。

 

ただ、そもそもマニュアル通りに無料ブログを開設していたら、プラグインの脆弱性でサイトが消えることはなかったのではと思うのです。

販売者さんとお会いしたことがあり、アドバイスをいただけることになったのですが、具体的な実践報告ができなくて申し訳ない限りでした。

 

自分がちゃんとやっていなければ、せっかくの機会があっても、そのチャンスは生かせないのです。

ケチるくらいなら買わない方が良い!

なぜFAAPに興味をもちましたか?

  • ラクして稼ぎたい。
  • 早く結果を出したい。
  • ブログを増やしたい。

 

こんな理由ではありませんか?

私は、こんな理由で興味を持ちました。

FAAPはただの外注化教材ではありません。

何も知らない初心者でも始められる、ブログの仕組みや考え方など、すべて詰まった教材です。

そのうえ、順番通りに進めていけば、すべての工程を外注化して自分の時間を確保することもできます。

 

私は主に記事の外注さんだけ依頼していて、他の作業はなるべく自分でしていました。

つまり、ケチってしまったのです。

 

子供の行事や体調不良など、自分で記事を書けない時も誰かが書いてくれているので助かります。

とはいえ、自分の使える時間は限られているので、記事だけが何十記事とたまって公開できない状況ができてしまいました。

もちろん、ちゃんとできる人は大丈夫!

 

ただ、忘れてはいけないのが、

公開しなければ、1ミリの価値も可能性もないということ。

一極短気集中で!

先にお話したような理由で興味を持ったのであれば、

100記事とか200記事とか目標を決めて、

すべて外注化してサクッと作り上げることがおすすめです。

 

なぜなら、ダラダラと進めても記事は増えないし、ブログは一向に育たないからです。

 

100記事を外注化したら3万円、というように予算を考えることができます。

一気にやっちゃいましょう。

どうせなら、はやく楽しいと感じられるところに行きたいですね!

作業は一つずつ確実に!

私だけかもしれませんが、一度にいろんな工程を募集すると、こんがらがってきます。

 

やり取りもコピペでいいとはいえ、返信作業だけで多くの時間がかかります。

そして、早く返信しなくちゃと焦るのです。

焦って、その次は返信さえ面倒くさくなります。

 

ありがたいことに、コロナ禍が追い風となって応募が増えているのです。

以前なら、応募を増やすために募集を増やしたりしていたのですが、そんな必要はありません。

 

今は募集人数3人に対して、応募が18人のような状況です。

一度にいろんな募集をかけると大変なことに...。

嬉しい悲鳴ということかもしれませんが、負担に感じる手間は減らしたいところ。

 

今は1人の方に記事をお願いしています。

時々単価をアップして喜んでもらっています。

信頼できる方が、ずっと気持ちよく続けてくれるのが一番ありがたいですね。

 

また、校正作業については10記事契約なのに、5記事で報酬をお支払いしたこともありました。

記事の募集が5記事契約だったので、完全に勘違いです。

自分のミスなので仕方がありません。

 

ひとつの作業が完了したら次の募集を...と、ゆっくり進めるのが合っていると感じました。

まとめ

私の失敗を活かして、進んでみてくださいね。

同じように始めて、1年で成果を出している方はいます。

(もっと早い方も!)

私はまだまだ。

うらやましいし、カッコ悪い。

でも、諦められないのは守りたいものがあるから。

そして何より、続けてさえいればなんとかなるのではないかと手ごたえを感じるから。

 

ブログが消えるまでは3万円程度の収入があったし、

気分転換のつもりで始めた日記のような地域ブログも、

記事が増えてアドセンスの収益が上がるようになってきました。

 

だから、ブログの可能性を信じています。

 

とはいえ、できているつもりで進めてきたけど、できていないのならやり方を見直さなくちゃです。

ちょうどブログが消えて、私も新しく始めるきっかけができました。

今回こそは、マニュアルに忠実に無料ブログから作ります!

[cc id=100]

[cc id=57]

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
プロフィール

あさみ

はじめまして(*^^*) 7人の子供がいるアラフォー主婦のあさみです。 持っている資格はFP2級。 在宅で収入を得られるように勉強中((φ(>ω<*) 旦那のお給料だと思ってたのが 借入金だったことが判明。 お金がなくて、 子供の無邪気な ママー!!お腹空いたぁー という声がストレスになる時もありました。 収入源を増やしたいと思い ブログを始め、6ヶ月かかって アドセンスとアフィリエイトで 時間はかかってもほんとに稼げる!! ということを実感しました。 贅沢をしたいとは思いませんが 我慢もしたくありません。 子供のため 旦那や私に何かあった時のため 親の介護のため 自分たちの老後のため これからも少しづつ増やしていきたいです。 どうぞよろしくお願いします。

日常をお金に変える方法